トイレ水漏れは業者依頼で解決しよう|エアコン工事もお願いできる

快適に過ごすための床

床板

屋内で快適に過ごすためには、状態の良い床が必要不可欠となっています。たとえば床に傷による凹凸があると、つまづいて怪我をする原因となります。食べ物や飲み物などによるシミがあると、見た目が悪くなるだけでなく、腐って不快な匂いを発することがあります。フロアコーティングは、こういったトラブルから床を守るためにおこなわれている室内工事です。フロアコーティングをすることで、床は何かを落とした時の衝撃や、その上を歩いたりする時の摩擦から守られ、傷つきにくくなります。また、撥水性があるので食べ物や飲み物などをこぼしても、しみ込むことがありません。さらに紫外線量の増えている昨今では、それをカットするためにもフロアコーティングがおこなわれるようになっています。紫外線をカットすれば、酸化による色褪せや乾燥によるひび割れなどが防がれやすくなるのです。

フロアコーティングは、コーティング作業にはもちろん、乾くまでにもある程度の時間がかかります。コーティングする場所やコーティング剤の種類によっても異なるのですが、一般的には2〜3日ほど必要となるのです。フロアの全体をコーティングする場合には、当然ですがそのフロアから、家具などを全て出しておくことになります。出した家具は、コーティング剤が完全に乾いてから戻します。そのためフロアコーティングは、そのフロアや家具を数日間使わずに済む時におこなうことが大事とされています。ただし昨今では、速乾性のあるコーティング剤も使われるようになってきています。特殊な樹脂で作られたコーティング剤で、塗ってからライトで紫外線を浴びせると、その瞬間に硬化するのです。すぐにそのフロアや家具を再び使用できるようになるので、注目されています。